いちご狩りを楽しみました

3月29日、お隣の笠岡市経ケ丸にあるいちご農園にとうふ工房の仲間、職員14人で行ってきました。作業所を10時過ぎに出発し、1時間ほどで到着しました。ビニールハウス一杯のいちごにみんな大喜び。昼食前ということもあってお腹一杯いちごをほおばりました。その後、経ケ丸グリンハウスに場所を移して持参した弁当を食べました。そこには200メートルくらいの滑り台があり全員がお尻の痛さをこらえて滑りました。少し早めに施設に到着したため、その後は施設の花壇の草取りをして楽しい一日を終えました。