2011年4月9日
お花見シーズン到来です!!

先日の天気は雨摸様…でも、今日は打って変わってお日様が顔を覗かせました。
桜は満開。天気は良好。
もう、これは「花見」をするしかありませんね!

と、言う事で。毎年恒例のお花見を行いました。
今回は趣向を変えて、JOYでのバーベキュー!
幸いな事に、JOYは自然豊かな場所に立っており、四季折々が楽しめる好立地!裏の山からは鳥のさえずりが。木々の共演が堪能出来ます。
四季の移り変わりを楽しめる。良い環境です。
そんな中でのバーベキュー。花も、空気も楽しみました☆



これも、また毎年恒例の風景ですが
アダルトチームは、早くも一杯。いやはや…。


ヤングチームは、お茶で乾杯。

そして、お肉をモリモリ! 野菜もモリモリ! 

大量のお肉があっと言う間に消化されて行きます…。圧巻です!!


ところで、皆さん。
桜、見てますか~?!


では。ちょっとココでブレイク。
「お花見」とは、実は奈良時代の頃から始まった…って、ご存知ですか?
当時のお花見は、3月3日か4日と決っている年間行事でした。
桜を見始めたのは、平安時代に入ってから。それまでは、恐らく梅や椿…

と言った花を愛でていた様ですね。


では、何故、花を愛でるのでしょう。
これは「魂を綺麗にする・鎮める」と言った意味合いがあるそうです。
「魂振(たまふり)」と言う行いが、大衆に広まった時に今の「お花見」に発展していったそうです。
目から美しい物を取り入れ、浄化する。これが、お花見の原型。
お月見も、似たような物ですね。
他にも、「さようならの時に手を左右に振る」いわゆる「バイバイ」の動作も、「音の魂振」だそうです。


ところで…皆さん。

ちゃんと花見てますか?



バーベキューも堪能し、桜も堪能。
お腹も心も潤って、楽しいひと時を過ごしました☆



魂の洗浄も済まし…明日からも、仕事頑張るぞ!!

(2011.4.9)