マジックショーに驚きと感動


ジョイ・ジョイ・ワーク引野&かりん

6月29日、ジョイ・ジョイ・ワーク引野でマジックショーが開かれました。


マジックを披露してくださったのは、1994年に創設された福山奇術クラブ会長の藤本健治さん。各地でショーを行い、福山ロッツカルチャーセンターでマジック教室の講師も務めらている方です。

興味のある方はぜひ行ってみては。


マジックショーを初めてまじかで見た利用者も多く、目の前で行われるマジックに驚きと感動が起きていました。ショーとしての演出も素晴らしく、初めは簡単なマジックが披露され、「あ、こんなもんか」といった雰囲気がありましたが、中盤以降、利用者が参加する形で行われるようになると、皆さん大いに盛り上がり、楽しくショーが進んでいきました。


また、お札を使ったマジックでは次々と出てくるお札を見て「そんなにお札が出てくるなら、生活に困らんな」といったジョークが出てきたりと和やかな雰囲気で行われました。

参加した利用者全員、それぞれ楽しみ方は違いますが、普段になくリラックスして楽しんでいました。