ブーケのお仕事(活動)には「毎日すること」というのがあります。その名の通り毎日する仕事で、引野の施設敷地内のごみ拾いや草抜き、落ち葉を箒で掃くなどの作業があり、その中でも皆さんが好きなのがお花の水やりです。花壇や鉢植えにはパンジーやガザニアなど数種類の花が咲いています。これもブーケのお仕事として毎年二回ほど植え替えをし、秋にはマリーゴールドも植えています。「きれいに咲いてね」「いっぱいお水飲んでね」と声に出しながら水やりをされる方もいます。靴が濡れないように長靴に履き替えて、皆さん毎日頑張っています。

 

 

 

4の生活介護、おやつ作り。ふらわあは『ティラミス』、ブーケは『マフィン』を作りました。

 ティラミスはスポンジの替わりにクッキーを砕いて下地にし、食べた時の触感にもこだわってみました。冷蔵庫で冷やし、冷たさで美味しさも倍増!おやつタイムにお茶・コーヒーと一緒に頂くと「美味しい~」の声があちらこちら飛び交っていました。

 

 そして、マフィン作りではプレーン味とココア味の2種類の味を楽しめるように!見た目にもこだわり、可愛いカップやチョコチップを乗せて彩り、お店で売れるのではないかという仕上がりに。やっぱり、手作りおやつは最高です。

コロナウィルスの影響で、外出が出来ず室内での活動が多い中、ふらわあの中で何か新たに始めれる事はないだろうか…。

 ということで、430初めてふらわあで自分たちで食べる昼食のお味噌汁を作ってみました。入れる具材を考えるところから皆で意見を出し合い、材料を切ってお鍋にダシ・材料・味噌を入れる。シンプルだけど、材料を入れる順番を考えたり火加減はどれくらいが良いか相談しながらの作業。笑いが絶えないみそ汁作りとなりました。

 

 昼食に一緒に食べたみそ汁は出来たて、熱々で幸せな気持ちなりました。

 

 

 

 

4の誕生日会はふらわあ一人、ブーケ二人でした。皆さん誕生日カードを貰うととても嬉しそうにされており、ふなっしーやラブライブやサンリオなどそれぞれが好きなキャラクターのバースデーカードを貰っていました。ふらわあの誕生日ケーキは生クリームにチョコレートを混ぜたチョコレート生クリーム、果物はミカンと桃をたっぷり入れたチョコクリームケーキを作りました。ブーケはミカンやパイナップル入りの生クリームたっぷりのケーキを作りました。皆さん「おいしいー」とおっしゃりながら頬張って召し上がられていました。皆でハッピーバースデー♪と大きな声で歌を歌い、笑顔いっぱいでお祝いできました。