おやつの時間、パフェを作ってみんなで食べました。

 カップに入れる材料は、アイス・フルーツ・クリームやシリアルと、みんなが大好きなものばかり。ウキウキしながらパフェ作り開始です。

カップにシリアルを敷いたりフルーツを切るまでは良かったのですが、いざ盛り付になるとアイスが溶けていくのでスピード勝負!手際よく、スピーディーに盛り付け&トッピング、と言いたいところですが、実際はなかなか難しい工程でした。

 

でも、かわいくトッピングされたパフェはとても美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月 こんにちわ!!ふらわあです(^^)/現在、湿気の多い暑さが続いていますが、ふらわあでは、図書館で借りてきた絵本や紙芝居の読み聞かせをしています。

ときには、利用者の方も読んでくださいます。皆さんで楽しんでいます(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

ブルーベリー狩りにいってきました。神辺町にある『あいあい広場』さんが管理されているブルベリー観光農園で、この時期には生活介護の恒例の行事となっています。

 

 農園に到着し、まずは美味しいベリーの見分け方のレクチャーを受けました。が!見分けるのがなかなか難しい。時々「これまだ酸っぱかった」と笑いながら、美味しくて甘いベリーを求めてハウスの奥へ奥へ進んでいき、無農薬栽培のブルーベリーを安心してたくさん食べて、お土産もいただいて帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生活介護に「よさこい踊り」の先生が来てくれました。コロナの影響で自粛をしていましたが、約半年ぶりのよさこい踊りをみんな待ちわびて楽しみにしていました。美しい音色を奏でる、朱色と黄色と黒の鳴子。福の山音頭など、元気いっぱいの盛り上がる音楽に合わせて笑顔で踊りました。みんなが全身を使って楽しさを表現するように踊る姿にその場のテンションもどんどん上がり、大盛り上がりの時間となりました。

 

 

 

 

 

 フロールでは多肉植物を育てて寄せ植えを作って、パンマルシェキュイキュイと彩プラザに置かせてもらっています。「多肉植物って可愛いよね」と、数年前から生活介護で育て始めました。

 

初めは多肉植物の事を全く知らないところからのスタートでしたが、植物の増やし方や植物に合う土など、詳しい方に教わりに行ったり調べたりしながら、少しずつ板についてきました。自分たちで育てると愛着がわき、可愛さも倍増です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 梅雨入りとなった6月、暑さも感じる季節になりました。今月のおでかけは、笠岡ベイファームに行ってきました!ここはジョイ・ジョイ・ワークの近くで、利用者さんにとってとても大好きな場所です☆この時期はポピーが咲いていることで有名ですが・・・行ってみると夏の代名詞、ひまわりが咲いていました。「もうひまわりあるんだ~、きれいね~!」と大はしゃぎで写真撮影大会になりました♪そして、隣にあるジェラート工房HAPPYさんに行き、ジェラートを食べました。王道のミルクや、岡山名産マスカットや白桃、他にもバナナやマンゴーなどいろんなジェラートがあり、花より団子の利用者さんはどれにしようか頭を抱えていました・・・。きれいなお花に、おいしいジェラートに癒されたおでかけになりました!

も生活介護でお誕生日会を開催しました。お誕生日を迎えられた方は3名。お一人はフロール所属の方で、いつも周りを気にしてくれて、優しい声を掛けてくれてみんなを和ませてくれます。あとのお二人はふらわあの方。昨年からジョイ・ジョイ・ワーク引野に来てくれており、笑顔でふらわあを盛り上げてくれています。

 

フルーツたっぷりの誕生日ケーキと、手作りカードでお祝いをし、笑顔があふれる楽しい誕生日会となりました。

 

 

 

 

若葉が萌える良い季節となってきた5月の風景です。気候も良く、風も気持ちよい日には時間を見つけてお散歩へ。

芦田川沿いや、ベイファームのポーピーの花畑を散歩し、初夏の風を感じてきました。芦田川沿いに咲いている野花を眺めて「可愛いねー」と笑顔になったり、広い敷地に満開に咲き誇ったポピーを見て「すごい!」と感動したり。

 

その季節、季節の自然に触れながら十分に体を動かしたり、探索をして色んな発見をして楽しんでいます。

 

 

5月 生活介護では、施設の備品などの買い物の仕事も頑張っています。今年学校を卒業し、4月からジョイ・ジョイ・ワーク引野に通所し始めた方々も、初めは戸惑いながら…でしたが、必要な商品を一緒に探したり、必要個数をカゴに入れたり、荷物を運んだり、一生懸命楽しく取り組んでくれています。「仕事」として責任をもって取り組む姿は素晴らしいな、と感心させられます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふらわあではいちごパーティーをしました。創作でいちごの葉っぱを作って、いちごの入ったビニール袋を吊るしてキャッチしました。なかなかうまく取れなかったけれど取れた瞬間笑顔いっぱい!その後とったいちごと一緒に職員の作ったスムージー美味しすぎてあっという間になくなりもっと欲しい~という表情も見られました。甘酸っぱくて栄養抜群!また来年もいちごパーティーしたいなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブーケの仕事は敷地内の清掃をする「毎日すること」、ご家族の方や地域の方などから頂いたペットボトルや缶を分別する「リサイクル」 などいろんな仕事があります。4月より、めーる(就労継続支援B型)から4人の利用者さんが異動してきました。めーるから来られた利用者さんは作業班としてめーるで行っていた段ボールのBOXの作業、ハムスターの餌のシール貼りなど、めーるで行った仕事を行っています!また、おでかけに行ったりとブーケの一員として活動に参加しています★新しい仲間が増え、ブーケの元気いっぱいの明るさはより一層輝いています。

4月初旬、ジョイ・ジョイ・ワーク引野周辺の桜の木々はピンクに染まり、新年度の

訪れを歓迎しているような景色が広がりました。そして、4月から新しく利用を開始してくださった利用者様や新入社員を迎えて、事業所はウキウキモードです。

 

 そんな中、生活介護ではお花見ランチを決行!ランチのお弁当はお刺身や天ぷら、巻き寿司など、豪華な食材が盛りだくさん。春の陽気と美味しいお弁当。美しい満開の桜のように笑顔も満開の最高のランチになりました。

8月は、生活介護のおでかけで堂々公園に行きました。

今まで何度か行ったことのある公園ですが、今回は少し特別。暑い時期ということもあり、みんなで冷たい美味しい飲み物も飲みたいなぁなんて意見も聞き、公園近くにあるカフェに立ち寄る計画を立てました。

 公園では遊歩道を散歩したり、木陰で風に吹かれながら川に足をつけて涼をとったり、思い思いに自然を感じながら過ごし、カフェでスムージーやアイスコーヒー、カフェラテなどを注文して喉をうるおしました。夏を感じながらの楽しいおでかけになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月のテイクアウトは【かつや】にしました!利用者さんはかつ丼弁当・カツカレー弁当・エビロースかつ弁当の中で好きな弁当を選択しましたどのお弁当もボリューム満タンで、食べ応え十分です!「サックサクでおいしいね~!」と食レポされていましたお昼からの活動の意欲が沸く、大人気のイベントです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蝉も夏を彩るように鳴いている7月に、ひんやりとしたおいしいフルーツポンチを作りました!利用者さんたちは、白玉を丸める班、白玉を茹でる班、フルーツをカットする班、スイカをくり抜く班・・・と各工程に分かれて作りました。意外と難しかったのは白玉を丸めることでした。綺麗なボールにならず悪戦苦闘しながらも、コツをつかんだら綺麗なまんまる白玉ができました!すいかのお皿を作って映えさせたい職員の強い意志により、とってもステキなスイカのお皿ができましたちなみに使用した果物はパイナップル、バナナ、スイカ、(フルーツゼリー)と利用者さんリクエストでした!ひんやり甘くて爽快なフルールポンチ最高でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月7日といえば七夕ですね今年は雨が降らず(どんよりとした雲はありましたが・・・)、彦星さんと織姫さんは会えたのでしょうか・・・創作の時間に七夕にちなんで、色鮮やかな天の川とかわいい彦星さんと織姫さんを描きました!色の配色や配置などは利用者さんのセンスが輝いています「こうやって川があって・・・ここで会うんだよ」と物語を考えながら、ステキな絵が完成しました。創作の時間には、利用者さんの才能が開花する楽しい活動になっています!

 

 

 

 ブーケでは作業活動がメインとなっており、施設内清掃やリサイクル等の外作業があります。ですが、創作の時間もあります!創作では、季節のちぎり絵や制作を行っています。創作の作品を施設内に飾ると明るい雰囲気が尚倍増します☆また、利用者さんの中には折り紙名人がいます。自前の本を持ってきてレベルの高い折り紙を作成しています・・・。今月は(生活介護の)ブーケの名にちなんだ花束(=ブーケ)を作っていました!黙々と集中して折っており、複雑な折り方もお手の物です。また、名人の利用者さんは他利用者さんのために誕生日カードを作成しており、大きな声では言えませんが職員よりクォリティーが高く大変喜ばれています。作業だけではなく、創作の時間も活気あふれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月のおやつ作りは、みんなが大好きなパンケーキにしました。材料を準備しながら「ホイップクリームと、桃・みかん・パイナップルで飾りつけして」とパンケーキをイメージしながらワクワク。

 

大きなホットプレートで生地を焼いていくと、部屋中に甘くて幸せいっぱいの香りが広がります。包丁を使ってのフルーツのカットは少しドキドキ。焼きあがったパンケーキにクリームを絞り、フルーツをのせて、お店で食べるような可愛いパンケーキが完成。素朴な味のパンケーキと、甘いクリームと少し酸っぱいフルーツ…最高に美味しかったです。

 

 

 ブーケのお仕事に「リサイクル」があります。リサイクルでは、近隣のゴルフ練習場や会社などから段ボール、缶、ペットボトルを回収します。回収したものを分別(アルミ缶とスチール缶)して、曙町にある丸総商店に買い取って利用者さんの工賃になります。この度、近隣の団地に設置していた回収BOXが老朽化しており、新しい回収BOXを設置致しました。16年前の2006年からご協力いただいており、回収BOXに置かれている資源を利用者さんが率先して回収して分別していました。団地の方に感謝をこめ、「緑陽台の皆様いつもありがとうございます」という看板も設置し、より一層お仕事に励んでいきたいと思います!リサイクルは、利用者さんの仕事意欲も高く、とてもやりがいのあるお仕事です。

5月は晴れ晴れしたいい気候でしたね。そんな晴れた日は絶好のおでかけ日和でした!今月のおでかけでは福山市内海町(田島)にあるふくろうの花畑に行ってきました。ここでは、約2万株の芝桜が植えられています。また、かわいらしいふくろうの置物もあります。芝桜は散っており残念・・・でしたが、すみれの花や石で作られたものや木でつくられたふくろうの置物があり、「きれいだねえ~」「このふくろうかわいいよね!」と利用者さんじっくりみていました♪帰りには、内海の海も見に行き、波の穏やかな瀬戸内海で癒されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月 桜が満開で暖かい季節の始まり、ブーケの2名の利用者さんがお誕生日を迎えました!おめでとうございます★ブーケでは利用人数が17人になりケーキを3つ作りました。主役の利用者さんのご要望はチョコレートケーキでした。前日におでかけで行ったいちごも用意して盛り付けしました。いちごや生クリームたくさんのケーキに大満足でした!誕生日カードをもらっていい笑顔でしたいつも仕事や活動を意欲もってこなしている利用者さんです。楽しい誕生日会になりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふらわあの作業日課は消毒液作りです。職員利用者さんで車輛の消毒液を回収、補充した後また車輛に設置します。初めはなかなか作業に取り組むことが難しい方もいらっしゃいましたが、徐々にボトルの運搬や、古い消毒液を流しに捨てたり、ノズルをつけたりいろいろな作業ができるようになりました。歩きながら作業するのでウォーキング効果もあります。

 

コロナが流行して改めて消毒・除菌が大切になりました。これからも、ふらわあの仲間たちで頑張ってお仕事していきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年度からスタートしたフロール。みんな元気で賑やかな楽しい雰囲気ですが、やっぱり「働く事」も大切にしています。

 

 各部署の出入り口に置いてある消毒液台の台拭きや、リサイクル回収されるトレーの分別作業、送迎時に使う消毒液や体温計の管理等など…。たくさんの仕事がありますが、みんな仕事は大好き。「一緒にしてくれる方、いますか?」の声に、「ハーイ」「私やる!」と元気な声が飛び交います。